当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
マネー論

お金持ちになる思考を 金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ

2020年の5月にセミリタイアをし、同時に首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「お金持ちになる思考を 金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ」についてです。

まつやすT
まつやすT
俺は将来絶対に金持ちになって、成功してやるぜ!

友達の書道家
友達の書道家

まつやす君、金持ちになって何すんの?

まつやすT
まつやすT
何すると言われましても…

とりあえずなって、ハーレム的な状況を作りたく…。

書道家だけあって人生を悟ったような言いぐさで、お金がすべてではないよと言われたようでした。

お金持ちを目指すための動機を考える

私の友人の書道家の質問でもある通り金持ちを目指していない人からすると、あなたはなぜお金持ちになりたいか?と疑問を投げかけられます。

私の場合は…

幼少期にさかのぼりますが、父親の仕事の関係で極度の田舎に暮らしており当時2万円程の長屋の借家に高校生まで住んでいました。

私の両親はその地域に住むことが一時的だったという理由で、家は購入せずまた家賃が破格だった事もありこのボロ家(今でいう古民家)が気に入っていたようです。

一方で私は当時この家がとても嫌いで、理由としては友達や当時の彼女を恥ずかしくて呼べなかったという記憶があり、それで金持ちになって立派な家を建てようと思ったわけでした。

当時の私は彼女を家に呼ぶことに少しエッチな想像もしていたでしょう、結果それができなかった事が金持ちを目指す動機となったようです。

ただ単に美味しいものを食べ、贅沢をしたいという理由でも良いでしょう。しかしその根底には幼少期貧乏で寿司も食べれなかったなど理由があるはずです。

表面的な理由だけでは仮にお金持ちになったとしても贅沢三昧で散財したり、次のステップが見いだせずお金の使い道もわからなくなったりするでしょう。

まずはファーストステップとしてお金持ちを目指す動機を見つけておく事で、お金持ちになる事に対して自分がブレないようになり、将来的に目標を達成できる可能性がグンと高まると考えます。

金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ金持ちの思考

お金持ちになる動機を見つけたら、さてどうやってお金持ちになるかを考えます。

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者のロバート・キヨサキ氏がその後成功したかどうかはともかく著書にはお金持ちになるための思考が記載されています。

所得には次の3種類がある。

1.ふつうの勤労所得(給与所得)

2.ポートフォリオ所得 (株式・債権等の資産からもたらされる所得)

3.不労所得(不動産投資からもたらされる所得)

経済的自由と大きな富を入れるには、勤労所得をポートフォリオ所得と不労所得に変える能力だ。

「筑摩書房:金持ち父さん貧乏父さんより」

言葉尻は少し異なりますが金持ち父さんはこのようにも言っています。

早い段階で(若くして)これらの能力を備え、実行する事こそお金持ちになるための鍵だと。

たしかにこれはどのお金持ちにも共通する事で、すべての資産家の大部分の収入源はポートフォリオ所得と不労所得といっても過言ではない。

お金持ちになる方法はいかに早くサラリーマンで得られる給与所得を不労所得(ここでは株式投資や不動産投資を含む)へ回していけるかという事になりそうです。

おわりに

私は2013年よりお金持ちになるために株式投資を始めました。今では経済的自由までとはいかないものの、半ば経済的自由を手に入れ2020年にセミリタイアをすることができました。

今は当時のボロ家とは異なり、普通にマンションを購入し快適に暮らしています。

今となっては家族もいるため彼女を家に呼んでエッチな想像をする事もありませんが、幼少期の時の苦い経験が常に根底にあり、株式投資へと踏み出せたからこそ金持ちになれた事は間違いありません。

ロバート・キヨサキ氏も著書のおわりに 「いますぐ行動しよう!」と言っています。

「お金持ちになるか」「中流階級をめざすか」「貧乏のまま過ごすか」の選択をしているのは自分自身だという事でしょう。

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。