当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
投資・経済

上半期決算シーズン到来! 著者が注目している銘柄について

2020年の5月にセミリタイアをし、同時に首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「上半期決算シーズン到来! 著者が注目している銘柄について」についてです。

上半期決算シーズン

今年の上半期含めた四半期決算のシーズンが到来しました。

今週初めから発表が少しづつ増えてきて、29日に155件程、月末の30日に421件程の発表が予定されています。

大体11/13日頃まで毎日数百件の発表がされるので、保有株の業績発表を期待しつつも忙しい日々が続きそうです。

今年の上半期は通常とは違いコロナ禍の影響が大きく、今年の第一四半期の頃に発表された会社の今期業績予想が過小評価気味だったため、上方修正の率は高いように思います。

但し目を見張るような上方修正率だったとしても結局は前期比からは減収、減益の企業も多く、今後の投資対象として検討するかどうか悩ましいところです。

その中でも今回は著者が勝手に注目して、購入してしまった銘柄を含め紹介しています。※株価のUP DWONの保証はないので、その点ご理解ください。

上半期決算シーズン 著者注目の銘柄3選

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)

今村証券の暴騰も見て、思わず10/23にINしました。10/30に四半期決算の発表予定。

証券系はあまり手をだしていなかった領域でしたが、今回は新型コロナウイルスの影響でのテレワークもあり証券系の売上は良いようです。テレワークでの就業中にトレードをしている方々が多いという事かもしれません。

同社においては上半期、今期業績予想もこれから発表されるか不明ですがチャート的にも底値に近い点、また3月末に株主優待がある点で購入をしてしまいました。

短期的な勝敗は五分五分かもしれません。

センコン物流(9051)

昨年の11月から保有している銘柄です。11/12日に四半期決算の発表予定

今年の4-6月は減収、増益でホンダの販売は苦戦しているでしょうが4-6月の最悪期は脱したものと思われます。上半期は前年比減収、増益になりそうで、今回の四半期発表に合わせ今期業績予想の開示を期待しています。

コロナの影響で売上が前年比を割る可能性が高いですが、増益は期待しておきましょう。

株主優待でお米を届けてくれるため、長期的に重宝できる銘柄です。

キムラ(7461)

今年の9月からの保有銘柄です。11/2に四半期決算の発表予定。

上半期は売上は微増で利益に対して上方修正がある可能性があります。小型株で不人気銘柄なので上方修正したとしても株価は動かない可能性もあり、またある程度の情報修正は織り込んでいるでしょうからあとはどの程度の上方修正をだすか。

結構な割合の株式を木村一族で保有しているようなので、MBO等にも期待しておきましょう。

上半期決算シーズン まとめ

今年の上半期決算シーズンは事前の会社業績予想が低かった事で上方修正が多発する!という事態になりそうです。

とはいえものすごく上方修正した会社も株価は動かなかったり、多少上方修正したところで、そもそも前年比を割ってるため株価は下がったりとなかなか読みづらい。

私のような素人にとっては引き続き中・長期保有スタンスで保有していくのが望ましいように思います。

上方修正率を見て、高値で飛びつかず冷静な判断が必要なよう。今年最後の決算発表のシーズンを楽しんでいきましょう!

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。