当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
投資・経済

【高値圏でもまだ買える】3月上旬に著者が買った銘柄

2020年の5月にセミリタイアをし、同時に首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「【高値圏でもまだ買える】3月上旬に著者が買った銘柄についてです。

これまでの日経平均

2月中旬のバブル依頼の高値となる日経平均3万円をつけ、一度は調整色を強めたものの最近は再度上げ相場となり3万円を突破しました。

四季報の春号を読み終わり、付箋だらけの状態で下落を待つ日々を過ごしていますがこういった相場でもチャンスが入れば株式の売買を行うようにしています。

高値圏=買えないという事はない!

たしかに買いずらい相場ではありますがチャンスは意外と転がっています。

今後の相場はどうなるか分かりませんが、著者が3月上旬に購入した銘柄をさらっとおさらいしています。※そんなに多くはありません

3月上旬に著者が買った銘柄

3470 学研ホールディングス

2月末発表の公募増資による希薄化懸念で下落した学研ですが、1,350~1,400円辺りで複数枚購入しました。

学研の業績はここ10年は増収傾向、2014年から連続増収、増益となっておりチャートの上がりも悪くない銘柄です。

学研といえば子供の図鑑というイメージですが、医療福祉サービスが売上の4割を超え最近の稼ぎ頭となっています。

今回の増資により教育関連というよりは介護関連銘柄として長期的に保有可能な銘柄になる可能性もあり購入しました。

6078 バリューHR

健康管理、健康支援をする企業です。

人間の寿命が伸び続ける昨今、医療、介護なしにいかに健康に生き続けるかという事が国の課題となっています。最近は健康寿命の延伸と呼ばれ、健康長寿社会に向け国も取り組みを開始し始めました。

同社もそういった背景にここ10年の業績はほぼ増収、増益(一部微減もあり),2014年からの株価から見ると間もなくテンバガー達成しそうな勢いです。

学研と同じく2月末から多少売り込まれていたため参戦しました。時価総額も200億円台とまだまだ低く現在株価は10年来高値圏ながらも今後の期待を込めての買いです。

数年前に買っておけばよかったと悔やまれる銘柄の一つです。

7743 シード

コンタクトレンズのメーカーです。

2018年5月以降下がりっぱなしの株価でしたが、最近下げ止まりを感じつつ参戦しました。

利益はアップダウンはあるものの、ここ10年は増収傾向。

今期は巣ごもりにより使い捨てコンタクトの販売も不振のようですが、リモートワークもそろそろ終わりを迎え次のフェーズに入ろうとしているため引き続き使い捨てコンタクトの需要は伸びていきそうです。

メニコンが高くて買えずシードにしましたというのが本音ですが、今後の業績に期待しましょう。

3802 エコミック

札幌市本社の給与業務BPOをメインとした会社でキャリアバンクの子会社です。

日本の会社は給与業務をインハウスで行っている企業も多々ありますが、欧米では給与含めBPO(アウトソーシング)が主流となっています。また国内では給与業務をアウトソーシングしていたとしても小さな税理士事務所を使うケースも多くみられ、国税上がりの税理士の高齢化により今後給与業務BPOは上昇余地のある分野と考えています。

更に同社の株主優待でレストランひらまつのギフトカードが貰え、年に1回くらいは『奥様労いの会』を開こうという事で業績云々というよりは対奥様向けで購入しました。

4月1日に株式分割があり少しばかり流動性もあがる事も期待しています。

6171 土木管理総合研究所

建設コンサル会社で地質の調査等を主に行っています。

以前から保有する株式ですが、一部売って、買ってと繰り返しつつ持ち株を増やしています。

業績は利益のアップダウンはあるものの増益傾向で、時価総額は50億程度と低くまだまだこれからの会社です。

今後自社株買いがある可能性があるため追加購入をしましたが、今後も期待できるためしばらく保有しておいても良いかと考えています。

3月上旬に著者が買った銘柄 まとめ

日経が高値圏でなかなか大きくは買えないながらも年初から地味に拾っていっています。

高値圏だから動かないというのも一つの投資戦略ではありますが、買わない事には現在のような上昇相場では機会損失にもなるためチャンスがあれば拾っていくといったスタンスがしばらく続きそうです。

現金比率が高いとどうしても買い漁りたい気持ちもありますが、バーゲンの到来までしばし待ちつつ個別でディスカウント銘柄を拾っていきたいと思います。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。