当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
投資・経済

セミリタイア(FIRE)後に考える安定株

2020年の5月にセミリタイアをし、同時に首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「セミリタイア(FIRE)後に考える安定株」です。

安定株とは

安定株とは、配当が安定した株(連続増配株など)や株価変動が少ない株、安定した株主がいる銘柄等、様々な場面で色々な意味をもっています。

今回はその中で『株価変動の少ない株=安定株』という事でブログ記載をしています。

セミリタイアをする以前は目標とする資産を貯めるために多少リスクをとりつつ安定株にはほぼ資金を入れていませんでした。

安定株に資金を入れるよりもより資金効率の良い株式への投資がその時は必要とされていたからです。

しかし目標資産を貯めセミリタイアした現在は、資産保全の投資を考えキャピタルゲインを狙う投資も一部行いつつも、安定株への投資を積極的に行っています。

安定株の投資はメリット、デメリットもありますが一部ポートフォリオに組込むには悪くない戦略で、今回はメリット、デメリットを考えつつ著者の保有する安定株のリストも挙げています。

安定株への投資 メリットとデメリットは!?

安定株のメリット

➀株価変動が少ない

安定株の一番のメリットは株価変動が少ない。これにつきます。

コロナショックやリーマンショックなど株価大暴落の時は安定株の株価も多少影響は受けますが、通常の株価後退時では安定株の株価変動はほぼありません。

直近では5月に株価後退場面もありましたが、私の保有する安定株の株価もほぼ下がらずインデックスよりも安定感を保っていました。

裏返して言うと株価暴騰時にも安定株は常に安定!というデメリットもありますが株価変動のリスクを極力避け、年に数パーセントの株主還元を受けとれるという所が安定株への投資の一番のメリットとなります。

➁安定した株主還元

安定株は業績も安定した銘柄も多いため、(悪い言えばヨコヨコ)配当金や株主優待等の株主還元も豪華ではありませんが安定的に行っている企業が多々あります。

普通預金のように資金を入れておくことで、元本割れのリスクはあるものの長期的に安定した株主還元を受ける事で大きくマイナスになるような事態は防げるでしょう。

セミリタイア後の投資は資産を大きく減らすような投資手法をとるのも重要かと思います。

安定株のデメリット

➀不人気株が多い

安定株は株価が動きにくいという観点から、キャピタルゲインを狙う投資家からは見向きむされず不人気株が多いのが現状です。

そのため一日の出来高が数百~数千も多く流動性が低いのはデメリットとなっています。

不人気株を多くもっているといざ売りたい時に売りづらいというデメリットもあるため、ほどほどに保有しておいたほうが良いように思います。

また不人気株のため株式市場が盛り上がっている時にも盛り上がれないというデメリットもあります。

➁キャピタルゲインは狙いにくい

安定株はそもそもキャピタルゲイン狙いで投資するものでもないのですが、投資している以上少しは希望を持ちたいもの。

しかしほとんどの銘柄は安定的な株価のため騰がりません。

しかし安定株も多く保有しておけば、中には急騰する銘柄もたまにありそういったチャンスを拾っていくのも面白いでしょう。

セミリタイア後にポートフォリオに組込んだ安定株

最近は毎月ポートフォリオを見直していますが、下記はセミリタイア後にポートフォリオに組込んだ安定株です。

4990 昭和化学工業

ろ過助剤メーカーでビール、食品、プール向けが主力のようです。

プール教室はコロナの影響でイマイチなようで、今期業績予想は良くなし! それでも株価が動かないという超安定株です。

配当利回りは低いですが、1,000株以上保有で株主優待があります。

8190 ヤマナカ

愛知県の中堅スーパーを経営されている企業です。

こちらもこの10年多少の株価変動があった時期もありますが、ほぼ10年横ばいといってもよい株価となっている超安定株です。

配当利回りは低いですが、100株以上保有で株主優待があります。

2734 サーラコーポレーション

中部ガス系の会社でガス販売、電力小売り等を行っています。

ディフェンシブ銘柄でも取り上げましたが株価はほぼ動かず安定株といっても良いでしょう。

配当利回りは3.5%程と悪くなく、500株以上で株主優待制度もあるため良い保有するには良い銘柄です。

その他安定株

7533 グリーンクロス

9368 キムラユニティ

5607 中央可鍛工業

3924 ランドコンピュータ

セミリタイア(FIRE)後に考える安定株

セミリタイア後は個別株と言えど比較的安定的な投資を目指したいと思う方々は多いでしょう。

インデックスをポートフォリオに組込んでも良し、個別の安定株を組み込むも良しといったところです。

株価後退時はインデックスを持っておいてよかったという声が良く聞かれますが、実は安定株もほぼ下がっていないという現実。

#安定株 最強伝説

保有しておけば配当と株主優待も貰える安定株も多いため、今後も著者のポートフォリオに安定株は組込んでいきたいと思います。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。