当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
企業レポ

【小遣いで買えんじゃん!】東京個別指導学院(4745)株主優待レポと株価の考察

2020年の5月にセミリタイア、首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「【小遣いで買えんじゃん!】東京個別指導学院(4745)株主優待レポと株価の考察」についてです。

※2021年6月3日時点のレポ:情報等に関しては今後変更になる可能性があります。

東京個別指導学院(4745)

ベネッセHDの子会社で小中高向けの個別指導塾を行っている企業です。

テリトリーは主に首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)となっていますが、一部関西圏や愛知、福岡にも展開しています。

セグメントとしてはその他を除くと高学部:約55%、中学部:約36%、小学部:9%。

最近の特徴としては習い事の低年齢化もあり、小学部の伸び率は毎年10%超!おそらくですが数年後にはセグメント比率に変化がみられるであろうと思われます。

仮に小学校から習い事を継続している家庭では、途中で習い事を見直す機会はあっても離脱する可能性は比較的低く学習塾全体にとっては習い事の低年齢化というのは追い風となるでしょう。

しかし超長期的に見ると少子化も進んでおり、学習塾の低年齢化需要と少子化による習い事需要減がどこで交わるかといった事も頭の隅っこには入れておいたほうが良さそうです。

東京個別指導学院(4745)の株主優待内容

100株保有以上で1,500円相当のカタログから選択できます。

6/3の終値が606円なので優待利回りは2.4%程となっています。

配当金は今期26円(1株)の予定なので優待と配当金を合わせた総合利回りは6.7%程!
となっています。

まつやすT
まつやすT
6万円だったら小遣いでも買えちゃうー!

【2月末(基準日)】1,500円相当のカタログから1品選択

100株~ 1,500円相当のカタログから1品選択

【2021年2月の株主優待カタログより】

東京個別指導学院(4745) 株主優待はいつ届く?

・2月末日の権利日→5月下旬に到着ハガキで申込後1カ月以内で商品が到着 

※2021/2月権利の優待は5/28日に到着しました。

専用ハガキでの申し込みは9月末消印となってます。

商品数が少ないので迷う事もないでしょうが優待案内着後すぐ返送しましょう!

東京個別指導学院(4745) 配当性向50%以上はホンマか!

東京個別指導学院は株主優待制度もありそれだけでもおすすめ的な銘柄なのですが、なんと配当性向50%以上を掲げている企業です。

実際に2018年からの配当金の推移を見てみるとこんな感じ。

2018年2月期 年間配当金 26円 :配当性向 80.9%
2019年2月期 年間配当金 26円 :配当性向 73.1%
2020年2月期 年間配当金 26円 :配当性向 74.4%
2021年2月期 年間配当金 26円 :配当性向 557.8%
2022年2月期(予定) 年間配当金 26円 :配当性向 99.8%

配当性向50%以上に偽りはなし!

しかし若干危険な香りのする配当性向でございました…。

数字的にはもう少し気張って利益を残す必要がありそうな感じもありますが、社長さんが配当性向50%以上目標としていますので期待しときましょう。

東京個別指導学院(4745) 復活の鍵は在籍生徒数か!?

これまで順調であった在籍生徒数も昨年のコロナショックで急減、それに伴い前期は最終利益も2019年度比の1/6程に落ち込みました。

昨年の期中在籍生徒数も2018年度の水準に戻ったため、今期のスローガンはBack To 2019年度。

まさに今期会社予想の通りV字回復が期待されています。

【東京個別指導学院 株主通信より引用】

【東京個別指導学院 5/17日リリースより引用】

今年の4月も緊急事態の宣言が首都圏を含め一部地域でもありましたが、昨年と異なるところは学校等は稼働しており、それと連動して学習塾や他習い事も稼働してそうなところ。

ポシティブにこういった背景を考えると昨年のように離脱者はださず、在校生徒数は会社の目標通り回復するという事でいーんじゃないでしょうか。

#私はポシティブシンキングでございます

東京個別指導学院(4745) 現在の株価と業績

続いて大問題の株価です。

2018年を高値にコロナショックで最近では安値の365円をつけました。

現在は600円辺りまで戻していますが、それでもまだ2015~2016年辺りの水準となっています。

V字回復の疑いの余地も多少残っており、もう少しヨコヨコは続きそうな気配です。

東京個別指導学院 株価 チャート

【株ドラゴンよりチャート引用

東京個別指導学院の業績ですが、株価の動きとは少し異なり2013年から2020年までは増収、増益。昨年のコロナショックで一時的に業績が悪化し、今期V字回復(の予定)となっています。

とりあえず1回優待貰ったので、このまま本当にV字回復するか、またはベネッセが株を買い取ってくれるか、今後はどちらかに期待しつつ保有を続ける事にしましょう。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。