当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
株主優待

【今から狙える!】8月の優待で著者がおすすめする銘柄

2020年の5月にセミリタイア、首都圏から地方都市へ移住した まつやすTです。

本日は「【今から狙える!】8月の優待で著者がおすすめする銘柄」を紹介したいと思います。

株主優待銘柄を買うにも買いタイミングが重要となってきます。高値で掴まないための今から狙える!です。

※2021年7月7日時点のレポ:情報等に関しては今後変更になる可能性があります。

8月の優待

8月の優待は110件以上あり、2月決算の裏に当たる月のため優待数もぼちぼち多い月となります。

8月には著者も長年保有するイオンやビックカメラなどの人気優待銘柄もあり、最近は株価も軟調な銘柄も多々あるため検討するには良い機会だと思います。

特にスーパー関連の銘柄はウィズコロナで急騰した後見事に元の定位置に戻った銘柄も多く優待目的に著者自身も検討中。

スーパー関連はなかなか日の当たる銘柄ではないですが、優待目的で保有しておく程度では良い銘柄だと思います。

8月の優待でおすすめする銘柄

リテールパートナーズ(8167)

丸久(山口)、マルミヤストア(大分)、マルキョウ(福岡)を中核とする中四国・九州地方の食品スーパーの連合です。

著者も奥さんと二人で以前保有していましたが、コロナで急騰したため一旦売却。現在は程よい株価に収まっています。

2月/8月末 100株以上保有でお買物券またはJCBギフトカード1,000円相当が貰えます。

株価 / 投資額 1,169円 (7/6終値) 最低投資価格 116,900円 / 100株
株主優待 買物券orJCBギフトカード1,000円相当(100株) ※500株、1,000株…もあり
配当金 22円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】1.9%  【優待利回り】1.7%  【総合利回り】3.6%

今期はコロナ特需があった前期に比べ業績はざっくり95%程と当たり前ですが勢いはありません。

そのため株価も軟調ですが株価水準もある適正値に戻しつつあるのでワッチしておきたい銘柄となります。

ユナイテッド・スーパー・マーケットHD(3222)

イオン系でスーパーマルエツやカスミなどを手掛ける企業です。首都圏にはマルエツがよく見かけるため知っている方は多いでしょう。

上記同様ウィズコロナで少し騰がりましたが、元の株価に戻すべく頑張って下げている所です。

2月/8月末権利日で買い物券または商品が貰えます

株価 / 投資額 1,058円 (7/6終値) 最低投資価格 105,800円 / 100株
株主優待 買物券3,000円相当or商品(100株) 500株、1,000株以上…もあり
配当金 16円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】1.5%  【優待利回り】5.7%  【総合利回り】7.1%

買物券は1,000円毎に1枚100円の買い物券使用なので少々使いにくいですが、100株で年間6,000円相当を貰えるため優待利回りは超高くなっています。

ちなみに遠隔地にお住まいの方は利回りは下がりますが下記商品群から選択が可能。

【USMHホームページより】

ビックカメラ(3048)

家電量販店大手。大体ヨドバシカメラの隣にあります。

郊外にある同系列のコジマや日本BS放送を傘下にもち、先日ベンチャーなどのスタートアップへの投資も発表しておりM&Aに積極的に動いております。

2月/8月末権利日で買い物券が貰えます

株価 / 投資額 1,124円 (7/6終値) 最低投資価格 112,400円 / 100株
株主優待 買物券3,000円相当(2月2,000円、8月1,000円)長期優待、500株~も別途あり
配当金 15円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】1.3%  【優待利回り】2.6%  【総合利回り】4.0%

初年度は3,000円分の買い物券ですが、1年以上、2年以上の長期優待制度があり2年以上保有であれば年間5,000円相当の買い物券が貰えます。その場合総合利回りは5.8%程!

手続きが郵送やらで多少面倒ですが、ビックカメラオンラインで優待券が使え電気製品のみならず食品、お歳暮やお酒などにも使えるため使い勝手が非常に良い点も要チェックです。

日本BS放送(9414)

ビックカメラ子会社のBS放送局です。

BS11という番組を制作しており、BSアンテナが受信できる家庭であれば無料で見れますが正直そこまで面白くはない…。

マニアックなアニメに力を入れているようなので好きな人には好きなのかもしれません。

2月/8月末権利日で買い物券が貰えます

株価 / 投資額 1,110円 (7/6終値) 最低投資価格 111,000円 / 100株
株主優待 ビックカメラ商品券1,000円相当(2月1,000円、8月1,000円)、1年以上保有で8月のみ1,000円追加
配当金 20円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】1.8%  【優待利回り】1.8%  【総合利回り】3.6%

1年以上保有でビックカメラ商品券が1枚追加で貰え年間3,000円の商品券が貰えます。その場合総合利回りは4.5%程!

ビックカメラの優待券と合わせて使用できるため使い勝手が非常によく、ビックカメラ株を保有する方はおすすめの銘柄です。

明光ネットワークジャパン(4668)

大手学習塾会社で個別指導型の明光義塾ブランドを主事業として行っている会社です。

売上が頭打ちで利益も減少傾向(今期は一応V字回復予定)。そのため株価もかなり軟調に推移しています。

最近はコロナショック時の株価より割っていますが、テクニカル面では買いたい水準。

優待目的で少量保有してもいいかなと思っています。

8月末権利日でクオカードが貰えます

株価 / 投資額 601円 (7/6終値) 最低投資価格 60,100円 / 100株
株主優待 クオカード500円相当(100株) 3年以上で1,500円にUP、500株~、1,000株~も別途あり
配当金 20円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】3.3%  【優待利回り】0.8%  【総合利回り】4.2%

どこかで別記しますが、個別指導系、学習塾系は実は今後ニーズがある分野もあり多少保有しておいても良い分野かと思っています。

現在は学習系は東京個別、ベネッセ、学研を保有していますがこちらの銘柄もぜひ検討したいところです。

8月の優待 まとめ

今回は個人投資家でも比較的投資しやすい価格帯で、且つ買いのタイミングとしても検討可能な8月のおすすめ銘柄を5つ紹介しました。

著者もすでに保有銘柄もありますが、家族分として数銘柄を確保予定(すでに確保済もあり)とし、スーパー関連はもう少し待ってみようと思います。

8月の権利日が待ち遠しくなってきました。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。