当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
株主優待

【今から狙える!】1月の優待で著者がおすすめする銘柄

株主優待銘柄を買うにも買いタイミングが重要となってきます。高値で掴まないための今から狙える!です。

※2021年12月16日時点のレポ:情報等に関しては今後変更になる可能性があります。

1月の優待

1月の優待は35件程と一年の中では優待数が少ない寂しい月になっています。

私のPFも1月優待の銘柄はなく昨年以前より購入検討中の銘柄もチラホラありますがまだ買えてません…。

検討中の銘柄もあれよあれよという間に株価が上がったり、未だ高値だったりとなかなか購入機会がまわってこない次第です。

今回はそういった選択肢の少ない中で仕込めそうな1月優待銘柄を数銘柄調査してみました。

1月の優待でおすすめする銘柄

ベステラ(1433)

プラントや製鉄、発電所等の解体マネジメント会社。

コロナのような事態があると計画先送り等で景気感度は高そうですが、安定的な需要もある様子。

もう少し下落を見極めたいところですが、100株、300株と優待があるのでとりあえず最低単元を保有を検討したいと思っています。

1月末 100株以上保有でクオカード ※300株も別途設定あり

株価 / 投資額 1,285円 (12/15終値) 最低投資価格 128,500円 / 100株
株主優待 クオカード 1,000円/100株
配当金 16円(予定)/1株
配当ポリシー 配当性向40%を目安として株主様への利益還元
利回り 【配当利回り】1.2%  【優待利回り】0.7%  【総合利回り】2.0%

買いの株価が良ければキャピタルゲインが狙えそうな感じもありますが、総合利回りが低いのが難点。

稲葉製作所(3421)

100人乗っても大丈夫でお馴染みの鉄鋼物置の大手。

昨年はコロナでの巣ごもり特需もありなかなか良い成績で終わりましたが、今期はその反動を受け苦戦中です。

株価がもう少し落ちたら検討したいところです。

1月/7月末権利日でオリジナル図書カード1,000円相当 ※300株、1,000株以上も別途設定あり

株価 / 投資額 1,348円 (12/15終値) 最低投資価格 134,800円 / 100株
株主優待 図書カード1,000円相当/100株
配当金 26円(予定)/1株
配当ポリシー
利回り 【配当利回り】1.9%  【優待利回り】1.5%  【総合利回り】3.4%

配当利回りは低いですが、総合利回りはまずまず。

1月の優待 まとめ

今回は個人投資家でも比較的投資しやすい価格帯で、且つ買いのタイミングとしても検討可能な1月のおすすめ銘柄を3つ紹介しました。

今期はそんなに売買はしていないですが、株式投資でもまあまあの利益がでました。

あまり買いが進まなかった関係もあり配当金は今一つだったので会社四季報で良い銘柄を検討しているところです。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。