当ブログは「高利回り株主優待・配当での自己運用型401k戦略」と銘打ち、株式投資によって得られる企業からの還元(株主優待や配当金)を用い自己運用型401kで老後の暮らしをより安心・豊かにしようをコンセプトとしています。
ポートフォリオ

2022年2月のポートフォリオ

2020年の5月にセミリタイア(FIRE)した まつやすTです。

本日は「2022年2月のポートフォリオ」についてです。

自身の記録も含めポートフォリオを月末にまとめるようにしました。

2022年2月 ポートフォリオ

2022年初の2月の日経は27,000円を挟む展開で上昇もあったためそこまで悪くなかった印象です。

また持ち株のATグループのMBOでダブルバガーとなったのは結果よかったと思います。

純資産法にするとMBO価格も安いように思いますが、まあ市場価値的にはこんなものかもしれません。昨年のNフィールドのMBOもそうですが、買い時(安価な時)に買っているとMBOやTOBに関しては短期で株価も上昇するためやはり嬉しいものです。

そういった意味でやはり買い時は重要だと思いました。

【2月の売却】

・7135 藤久 四半期決算が想定より悪かったため一旦売却(損切)

・8293 ATグループ MBOを受け売却。ダブルバガーだったのでまあこちらも良しとしましょう。

5025 マーキュリーイノベーター(IPO) SBIにて当選したIPOですが、寄成で売却。とりあえずプラスとなりましたが、その後の株価は不調のよう。最近のIPOを損するケースも多々あるので注意要ですね。

【2月の購入】

IPO以外なし

【2月末PF】

コード 銘柄 市場 配当 優待 メモ
8267 イオン 東1 2/8月
9051 センコン物流 東証JQS 3/9月
5020 ENEOS 東1
7533 グリーンクロス 福証
8905 イオンモール 東1 2月
3048 ビックカメラ 東1 2/8月
7278 エクセディ 東1 9月
6282 オイレス工業 東1 3月
9059 カンダHD 東2 3月
9368 キムラユニティ 東1 3/9月
8591 オリックス 東1 3/9月
7417 南陽 東1 3月
9787 イオンディライト 東1 2月
7593 VTホールディング 東1 3月
8190 ヤマナカ 名証2 3月
4765 モーニングスター 東1 3/9月
7461 キムラ 東証JQS
4745 東京個別指導学院 東1 2月
9832 オートバックス 東1 3/9月
2734 サーラCO 東1 11月
7925 前澤化成工業 東1 9月
7196 Casa 東1 7月 : 社長不祥事銘柄
9506 東北電力 東1
5607 中央可鍛工業 名証2 9月
7743 シード 東1 3月
3802 エコミック 東証JQS 9月
9470 学研 東1 9月
9783 ベネッセHD 東1 3/9月
7921 TAKARA&CO 東1 5月
9414 日本BS放送 東1 2/8月
2763 エフティグループ 東証JQS
3924 ランドコンピュータ 東1 3月
1888 若築建設 東1
3167 TOKAI HD 東1 3/9月
7811 中本パックス 東1 2月
7337 ひろぎんHD 東1 3月
2375 ギグワークス 東2 4/10月
1848 富士PS 東1 9月
3405 クラレ 東1 12月
9831 ヤマダHD 東1 3/9月
4668 明光ネットワーク 東1 8月
5959 岡部 東1 12末
7296 FCC 東1 3/9月
2674 ハードオフ 東1
5463 丸一鋼管 東1 3/9月
7893 プロネクサス 東1 3月
2309 シミックHD 東1 3月
4043 トクヤマ 東1
2982 ADワークス 東1 6/12月
サクシード SBI IPO
8095 アステナHD 東1 11月末

2022年2月 ポートフォリオ まとめ

最近はロシア情勢もありなかなか手が出しづらい状況になっています。

いきなり世界大戦になるような状況になるとは考えづらいですが、簡単に解決しそうな問題でもなくもう一段下がってもおかしくない状況かもしれません。

とはいえ多少売却した銘柄もあり買付余力も沢山あるため、私としては銘柄を増やしていく方向性は変わらないんです。

 

今日はここまで、アデュー!

ブログ村、ブログランキングにも参加しています。ポチっ↓と応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

セミリタイアランキング

【免責事項】

当ブログは著者自身の実際の経験に基づき情報を発信しているもので、セミリタイアまた実際の株式の売買の推奨をするものではありません。また記事内容は個人的な見解に基づくもので、正確性は保証できないのでご理解よろしくお願いします。実際に投資を行われる際には、ご自身の判断と責任にて行っていただくよう重ねてお願いいたします。